新着記事

2019-05-20
【ウェルなスタイル】12:バッグの中身を軽くして身軽な毎日を過ごそう!  ~必要最小限の荷物で身軽になれる習慣~
2019-05-16
【ウェルなスタイル】11:頑張れない時は童心にかえろう! ~万華鏡・積み木・シャボン玉・折り紙の魅力~
2019-05-13
【千葉大学通信】10:「お花見」 ~世界に誇る日本の公共空間の使われ方~
2019-05-07
【ウェルなスタイル】10:踊る愉しみ! ~習い事が教えてくれる最高に贅沢でウェルな暮らし~
2019-04-26
【ウェルなスタイル】09:美術館でココロとカラダの栄養補給 ~休日を丸ごと楽しく~

カテゴリー

まち ライフスタイル

まちに開かれ健康をサポートする社員食堂、「Relax食堂HARAJUKU」

まち ライフスタイル

まちに開かれ健康をサポートする社員食堂、「Relax食堂HARAJUKU」

明けましておめでとうございます。
当BLOGでは、今年も健康をテーマに、健築チーム各メンバーの「気づき」を発信していきます。本年も宜しくお願い致します。

 

さて、今回ご紹介する「Relax食堂HARAJUKU」は、原宿竹下通りの喧騒から一歩はいったところにあります。

まちづくり会社のUDSが、本社をここに移転するに際し、あわせてその1階に「まちに開かれた社員食堂」をオープンしました。

社員の方のみならず、誰でもここで食事をすることができます。メニューは、管理栄養士による健康に配慮した一汁三菜の「日替わり定食」。そして美味しい!

 

このあたり、若者向けのカフェのようなお店は多いものの、社員の方が毎日食べられる場所は意外に少ないのかもしれません。奥にはパーティションでゆるく仕切られた打合せスペースがあり、一方で入口に近いところは、UDSが手がけるプロダクトブランドSu+(スプラス)の小物商品等も置かれた物販コーナーともなっています。

健康への配慮とともに、UDSという企業が地域との接点を持つ姿勢が感じられる空間です。

【えぐち】

※Relax食堂:https://relaxshokudo.com/

 

 

RELATION関連記事