新着記事

2019-08-13
【ウェルなスタイル】16:野菜をたくさん食べるなら 〜お役立ちアイテムは「鍋」と「瓶」~
2019-07-29
【雲南だより】02:健康の秘訣は「おしゃべり」なんです。
2019-07-22
中山道を歩く ~旧街道を楽しむ2~
2019-07-08
【ウェルなスタイル】15:自家製フルーツビネガーのススメ ~お酢と果物でパワーアップ~
2019-07-01
【ウェルなスタイル】14:「すみません」 より 「ありがとう」 ~コトバでも、カードでも~

カテゴリー

まち ライフスタイル

まちに開かれ健康をサポートする社員食堂、「Relax食堂HARAJUKU」

まち ライフスタイル

まちに開かれ健康をサポートする社員食堂、「Relax食堂HARAJUKU」

明けましておめでとうございます。
当BLOGでは、今年も健康をテーマに、健築チーム各メンバーの「気づき」を発信していきます。本年も宜しくお願い致します。

 

さて、今回ご紹介する「Relax食堂HARAJUKU」は、原宿竹下通りの喧騒から一歩はいったところにあります。

まちづくり会社のUDSが、本社をここに移転するに際し、あわせてその1階に「まちに開かれた社員食堂」をオープンしました。

社員の方のみならず、誰でもここで食事をすることができます。メニューは、管理栄養士による健康に配慮した一汁三菜の「日替わり定食」。そして美味しい!

 

このあたり、若者向けのカフェのようなお店は多いものの、社員の方が毎日食べられる場所は意外に少ないのかもしれません。奥にはパーティションでゆるく仕切られた打合せスペースがあり、一方で入口に近いところは、UDSが手がけるプロダクトブランドSu+(スプラス)の小物商品等も置かれた物販コーナーともなっています。

健康への配慮とともに、UDSという企業が地域との接点を持つ姿勢が感じられる空間です。

【えぐち】

※Relax食堂:https://relaxshokudo.com/

 

 

RELATION関連記事