新着記事

2019-06-10
【ウェルなスタイル】13:世界の料理を食べる会 ~食事も会話も最高のごちそう~
2019-06-03
【雲南だより】01:健康なコミュニティを目指して
2019-05-27
【千葉大学通信】11:「健都」に行ってきました!!
2019-05-20
【ウェルなスタイル】12:バッグの中身を軽くして身軽な毎日を過ごそう!  ~必要最小限の荷物で身軽になれる習慣~
2019-05-16
【ウェルなスタイル】11:頑張れない時は童心にかえろう! ~万華鏡・積み木・シャボン玉・折り紙の魅力~

カテゴリー

まち ライフスタイル 健康

身体に効く地方の健康食品を探せ! ~島根県エゴマ油編~

まち ライフスタイル 健康

身体に効く地方の健康食品を探せ! ~島根県エゴマ油編~

仕事柄、地方のまちを訪問する機会が多くあります。そして地域の方々と様々なディスカッションをしながら、地域社会の課題について考えています。もちろん泊りがけで訪れることも多く、そうなると地元の美味しいものをご紹介いただき、食べることも増えてきます。
その中から「美味」だけでなく、「健康」にも効用のある逸品を紹介していきたいと思います。

 

今回は、最近お伺いした島根県にフォーカスします。

出雲大社で有名な出雲市の南東、広島県との県境にある奥出雲町や島根県のへそにあたる川本町の名産品となっているのが「エゴマ油」です。
「エゴマ」は荏胡麻、じゅうねんとも呼ばれ、ゴマ科ではなくシソ科の植物です。そしてその実から採られたエゴマ油は、必須脂肪酸オメガ3「αリノレン酸」が豊富に含有された健康食材なのです。オリーブオイルと比べても「αリノレン酸」が100倍含まれているとのことです。

実はこの「αリノレン酸」なるものの効用がすごいんです!

血液をサラサラにし、代謝向上によるメタボの予防やアレルギー反応の抑制、脳細胞の活性化、肝機能向上、さらに美肌にも良い。そして、人の体内では作れない物質のため、食事から摂る以外ないのです。

ただし、当然美味しいからといって摂りすぎますと、カロリー過多になりますので注意が必要です(なんせ油ですから)。
卵かけごはんや納豆、お味噌汁に垂らしたり、サラダにさっとかけるのが良く、1日小さじ一杯から多くても大さじ一杯が目安となります。なお、「αリノレン酸」は熱に弱いので、直接加熱すると効用が無くなるのでご注意を!

 

これからは、様々な食材へのアクセントにエゴマ油を垂らして、美味しくバランスの良い食事と運動に心がけて、健康な日常を送れるよう頑張ります!

 

【Suu】

RELATION関連記事