新着記事

2019-09-03
身体に効く地方の健康食品を探せ! ~徳島県吉野川市梅酒編~
2019-08-13
【ウェルなスタイル】16:野菜をたくさん食べるなら 〜お役立ちアイテムは「鍋」と「瓶」~
2019-07-29
【雲南だより】02:健康の秘訣は「おしゃべり」なんです。
2019-07-22
中山道を歩く ~旧街道を楽しむ2~
2019-07-08
【ウェルなスタイル】15:自家製フルーツビネガーのススメ ~お酢と果物でパワーアップ~

カテゴリー

ウェルなスタイル はたらく 健康

【ウェルなスタイル】12:バッグの中身を軽くして身軽な毎日を過ごそう!  ~必要最小限の荷物で身軽になれる習慣~

ウェルなスタイル はたらく 健康

【ウェルなスタイル】12:バッグの中身を軽くして身軽な毎日を過ごそう!  ~必要最小限の荷物で身軽になれる習慣~

毎日の移動時間、荷物が大きくて重くて邪魔だなぁと思うことはありませんか?
今回は私が5年前から実践している荷物を小さくすることのメリットをご紹介します。

 

私は以前、毎日「これから一泊旅行?」くらいの大荷物で移動していました。それが今では「いつも荷物少ないよね」と言われるほどになりました。
もちろんあれが足りない!持ってくればよかった!と思うことは殆どありません。

私のバッグの中身は、お財布・携帯・パスモ・手帳・ティッシュとハンカチ・メイクポーチなど、一般のOLとそう変わらないと思います。
ですが私が気を付けていることはとにかく小さくすることと、その日いちにちをシミュレートすることです。「絶対に必要なもの」だけを選び、「あったら便利」というものは持っていきません。

メイクポーチもかなり軽量で、中にはリップしか入っていないという日もあり、他の小物も「小さく」することを心掛けています。
お財布も今は長財布ですが、小型のものに買い替えようと検討中です。

 

そもそもなぜ軽量化しようと思ったのかというと、ひどい肩こりに悩まされて整体に行った際に背骨や骨盤のゆがみを指摘されたからです。
その先生がおっしゃるには、片方の肩に重たいバッグをかけ続けていると、背骨や骨盤がゆがみ、歩き方がどんどんおかしくなっていくそうです。
また重心がずれることによって筋肉だけでなく内蔵にも負担がかかり、思わぬ不調をきたすなんてこともあると聞きました。

 

今はまだ元気だから大丈夫!と思って油断せずに、できるだけ荷物を軽くして身軽でスマートな毎日をすごしてみてはいかがでしょうか。

 

【yk】

RELATION関連記事