新着記事

2019-09-03
身体に効く地方の健康食品を探せ! ~徳島県吉野川市梅酒編~
2019-08-13
【ウェルなスタイル】16:野菜をたくさん食べるなら 〜お役立ちアイテムは「鍋」と「瓶」~
2019-07-29
【雲南だより】02:健康の秘訣は「おしゃべり」なんです。
2019-07-22
中山道を歩く ~旧街道を楽しむ2~
2019-07-08
【ウェルなスタイル】15:自家製フルーツビネガーのススメ ~お酢と果物でパワーアップ~

カテゴリー

ウェルなスタイル ライフスタイル 健康

【ウェルなスタイル】15:自家製フルーツビネガーのススメ ~お酢と果物でパワーアップ~

ウェルなスタイル ライフスタイル 健康

【ウェルなスタイル】15:自家製フルーツビネガーのススメ ~お酢と果物でパワーアップ~

休日にフルーツビネガーをつくりました。フルーツビネガーとは、果物と氷砂糖をお酢に漬けた果実酢のことです。お店で買うことも出来ますが、瓶で漬けるだけなので、筆者は自分の好きな果物を発見した時に多めに買ってきて気軽につくります。

 

お酢の効果を調べてみると、美肌、ダイエット、むくみ解消、便秘解消、疲労回復、冷え性改善、血糖値の改善、高血圧の改善、生活習慣病予防等々、女性には嬉しい効果が次々と出てきます。また、旬の果物はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なこともよく知られています。お酢と果物が合わさったフルーツビネガーは、お酢がもつ栄養素の吸収を助ける作用で果物のビタミンを効率よくカラダに吸収できる “最強のレシピ” というわけです。

 

健康維持のためには、毎日継続的に大さじ一杯のお酢を目安にとることがおススメされています。お酢は強い酸性のため、毎日たくさん飲んだり、空腹時に摂ったりすると胃を荒らしてしまう可能性があることから、一日の量の目安と摂り方には注意が必要ということです。フルーツビネガーであれば様々ないただき方が考えられますが、炭酸水で割る、ヨーグルトにかける、ドレッシングにするのが一般的だと思います。

 

さて、筆者が今回漬けたのは、ビタミンCが豊富なゴールドキウイです。作り方は、①瓶を熱湯でしっかり消毒・乾燥→②キウイ、氷砂糖、お酢を1:1:1の割合で瓶に詰める→③冷蔵庫に入れ、たまに瓶をシェイクして1週間待つだけです。インターネットで検索してみると、氷砂糖を黒糖やハチミツにした方が合うフルーツビネガーのレシピもあります。とにかく作るのが簡単で、たくさんの効果が期待できるフルーツビネガーは、習慣的にお酢を摂るにはおススメです。是非、お試しください。

 

※mizkanホームページ「酢の力」:http://www.mizkan.co.jp/company/sunochikara/

 

【MT】

RELATION関連記事