新着記事

2019-11-11
【ウェルなスタイル】18:日本の香りに癒される ~さりげなく心地よい香のかおり~
2019-10-14
【ウェルなスタイル】17:五感で感じる神社やお寺めぐり ~御朱印集めだけではもったいない~
2019-10-07
【千葉大通信】12:あっちもこっちも歩きたい!歩きたくなる街、アムステルダム
2019-09-25
「かねさわ道」を歩く ~旧街道を楽しむ3~
2019-09-03
身体に効く地方の健康食品を探せ! ~徳島県吉野川市梅酒編~

カテゴリー

まち ライフスタイル 健康 幸運なんです。雲南です。

【幸運なんです。雲南です。】02:健康の秘訣は「おしゃべり」なんです。

まち ライフスタイル 健康 幸運なんです。雲南です。

【幸運なんです。雲南です。】02:健康の秘訣は「おしゃべり」なんです。

4月からスタートした雲南市での企業チャレンジの最初の1歩として、コミュニティの強みや課題を肌で感じる活動を始めました。

 

今回は、株式会社コミュニティケアの中沢さんにご紹介いただき、三刀屋地区におじゃましました。三刀屋地区にある『みとや世代間交流施設「ほほ笑み」』では、毎週1回高齢者サロンが開催されています。

サロンに来た時には、お一人お一人、ご自身で血圧を測定し、それを自分で記録されていました。皆さん驚くような健康的な状態で、頭が下がりました。

平均年齢ではゆうに80歳は超えているというお話でしたが、どなたとお話をさせていただいても、非常にお元気で、逆にこっちが「なんで来たの?」みたいな感じでいろいろと突っ込まれちゃいました(笑)。

 

もともとの仮説でもありますが、やはり「交流(おしゃべり)」は健康をもたらすことができると強く感じました。
一方で課題も少しずつ見えてきていますので、これらを活かして、健康なコミュニティづくりに向けた活動を具体化させていきたいと思います。

 

では、また。

 


【石川敦雄】

RELATION関連記事