新着記事

2019-11-11
【ウェルなスタイル】18:日本の香りに癒される ~さりげなく心地よい香のかおり~
2019-10-14
【ウェルなスタイル】17:五感で感じる神社やお寺めぐり ~御朱印集めだけではもったいない~
2019-10-07
【千葉大通信】12:あっちもこっちも歩きたい!歩きたくなる街、アムステルダム
2019-09-25
「かねさわ道」を歩く ~旧街道を楽しむ3~
2019-09-03
身体に効く地方の健康食品を探せ! ~徳島県吉野川市梅酒編~

カテゴリー

まち 健康

身体に効く地方の健康食品を探せ! ~徳島県吉野川市梅酒編~

まち 健康

身体に効く地方の健康食品を探せ! ~徳島県吉野川市梅酒編~

仕事柄、地方のまちを訪問する機会が多くあります。そして地域の方々と様々なディスカッションをしながら、地域社会の課題について考えています。もちろん泊りがけで訪れることも多く、そうなると地元の美味しいものをご紹介いただき、食べたり飲んだりすることも増えてきます。その中から「美味」だけでなく、「健康」にも効用のある逸品を紹介していきたいと思います。

 

今回は、5月にお伺いした徳島県吉野川市にフォーカスします。

徳島阿波踊り空港から車で1時間強、西に吉野川を遡ったところにそのまちはあります。吉野川市美郷―そこはなんと「梅酒特区」に指定されたまちなのです。何が「特区」と言いますと、本来酒類の製造免許を取得するには最低でも6千リットルの生産が義務付けられていますが、この特区内で生産された梅を原料として、同区内で梅酒を製造すれば、最低製造数量基準が年間1千リットルに引き下げられます。ですので、より多くの人々が梅酒を生産販売できるわけです。

吉野川市美郷地区は2008年に日本で初めて特区の認定を受け、現在は5つの酒造があり、美郷で育てられた様々な品種の梅の実を使って、梅酒をつくっています。

 

そして、この梅酒の健康への効用がすごいのです!まず、梅酒にはクエン酸・リンゴ酸・コハク酸といった有機酸が含まれていて、これらが疲れの元である乳酸を分解してくれるため、疲労回復が期待できます。また梅にはビタミンやミネラルを豊富に含んでいるため、これからの夏バテにも効果があるとともに、美容にもつながります。一方で、梅酒はお酒の中でも比較的カロリーの高い部類に入るわけですが、ここでも朗報が!梅酒に含まれるクエン酸には、余分な脂肪を分解し、燃焼してくれる効果もありますので、大量摂取しなければ大丈夫!かえってダイエット効果もあるわけです。

 

これから、暑い夏が来ますので、梅酒を飲んで疲労をためずに、さわやかな生活を心がけたいと思います! みなさんもいかがですか?

 

※梅酒の健康への効用については、あくまで一個人の意見として捉えて頂ければと思います。

RELATION関連記事